買わない習慣を目指すmalogのくらし

かしこいくらしをしたいアラサー主婦が綴る日々

週休3日生活、続いています。

あれ!

という間に、前回、記事を書いてから

もうすぐ1年が経とうとしていますね。

 

おかげさまで、平成から令和に時代が変わっても

週休3日生活は変わっておりません!

 

が!!!

昨年9月頃、突然の出会いから、思わぬ展開がありました。

人生、何がどう起こるかわからないものですね。

 

私、30代にして、

大学(通信制)に編入いたしました!!!!!

 

この決断、

週休3日・時短で働く今のライフスタイルだからこそ

できるかも!と思えたからに他なりません。

 

週休3日の時短生活と主婦と大学生の3足のわらじ

毎日がとてもあっという間に過ぎていきますが

濃度はますます上がり、出会いも増え、とても刺激的。

またさらにぐぐっと、世界が広がったなぁと思っています。

 

人生1度きりなら、

できるだけ好きなことに時間を使える自分でいたい。

なかなか簡単ではないですが、やってできないことはないと思い

今日もこつこつ地道に、わらじを履き替えながら進んでいます。

 

祝・1周年!週休3日生活

あ!

っというまに、前回の記事を書いてから

1年経ってしまいました・・・

 

おかげさまで、ありがたいことに

週休3日生活は変わらずに続いています。

やってみて、自分にとってとても良いバランスだと実感しました。

 

加えてありがたいことに、本当に人との出会いやご縁に恵まれ、

“自分の進む道はこの方向なのかも”と思うことも。

 

楽観的でお気楽な思考の持ち主なのもあいまってw

不思議なのですが、いい意味で“流れに逆らわずに”

過ごしてきたことがよかったのかもしれません。

 

 

それにしても、この1年、驚くほどのスピードで

「働き方」がいろんな角度から話題になり、

malogがやりたくて始めた「週休3日・時短勤務生活」も

わりとある選択肢のひとつになりつつあるんではないか、と思っています。

 

と同時に、「正社員」であることにとらわれないとか、

「副業」「複業」いわゆるパラレルキャリアについても

関心が高まり、少しずつ共感や理解が進んできたとも思います。

 

自分の興味関心のおもむくままに転職を重ね、

アルバイト、派遣、契約社員に正社員と、

さまざまな雇用形態でお仕事をしてきたmalogとしては

たいへんありがたい!こんな時代が来ようとは!

 

と同時に、何かもっとこう、

さかのぼれば高校生の頃の“進路どうしよう”から、

社会人になってもどっかもやもやして“わたしどうしたいんだ?”

と自問自答し続けてきたこととかが、

どっかで誰かの何かの役に立つのではないか、と勝手に考えたりも。

 

ということで、

またできるだけ、細く長く、ここで文章を書くことを

続けていこうと思っています。

 

週休3日生活の詳しい話ももちろん

日を改めて書くつもりです。

 

 

週休3日生活はじめました

やってきました、金曜日。

今週もお仕事お疲れ様でした。


私malogは、カレンダー通りに平日に働くお仕事を

ここ10年近く続けておりました。


なんとなくいちばん気持ち的にしんどいのが木曜日で、

なんで世の中 週休3日にしないんだろう、金曜日から週末でお休みでいいじゃないか、と

実に勝手なことをよく考えていました。



で、今年、ついに決行したのです。

週休3日生活、やってみようじゃないか、と。

さらにさらに、

どうせなら、と、日々の仕事の時間・実働時間も減らしました。



もちろんお給料は減りましたよ。


でも、今の私は、私にとっては、

お金よりも時間なのです。自分のための時間がほしいのです。



なんとなく、できっこないよ、と思っていたこの生活。

でも、こうだったらいいのになぁってずっと思っていた生活。


仕事が好きで好きで、いくらでもできることだったら、また違っていたかもしれません。


でもmalogには、この世の中に、

やってみたいことや行ってみたいところ、観たい・読みたいものが山のようにあって、

それらのための時間が、自分の心に栄養をチャージするための時間が必要で。


いろいろと考えた結果、決断し、行動を起こしたのでした。



物理的・経済的な面で、どなたにもできる生活ではないと思います。

もちろん自慢するつもりも、勧めるつもりもありません。


それに、今の選択が 将来の暮らしやキャリアのリスクを大きくするのでは? と、

考えなかった訳でもありません。



でも、自分の人生です。

人生は、今日1日、1日、日々の時間の積み重ねです。


今、この日をよく生きたい、

自分のしたいように生きたい、

と、思って、決めたのでした。

こっそりはじめてました、投資信託

突然ですが、みなさま、資産運用、してますか?


最近は女性誌などでもかなり特集されるようになってますが、malogの周りではなかなかしない、お金の話。


べつに秘密にしているわけではないですが、malogは、投資信託をはじめてもうすぐ1年になります。


まあ、貯金はあんまり得意じゃなかったmalog。


投資信託にしたのは、簡単におろせないから貯められるのでは、と思ったのと、


定期預金のようだけど、定期預金よりも、いい仕事をしてる・頑張ってる会社を応援できるっていいなぁって思って、月々1万円から、こつこつとはじめました。


そしたらびっくり。

10%くらいお金が増えてます、今。


ありがたい… そして素直に嬉しい。


お金が増えた嬉しさもあるけれど、自分が投資したお金が意味あるものになっているって思える嬉しさのほうが大きいかもしれません。


malogが買ってる投資信託は、かれこれ10年近く前に、たまたま日経新聞で取り上げられた記事を読んで知っていたファンドでした。


ずっと気になってはいたものの、なかなか踏ん切りがつかなくて、数年…。


1年前に思いきってはじめたのは、親友から、実は投資信託をやってると初めて聞いてびっくりしたことがきっかけでした。


私にもできるかも、なんて背中を押された勢いそのまま、気になってたファンドに口座開設を申し込んだのです。


malogの直感は冴えてました。

お世話になってるファンド、やっぱりずっと素敵なお仕事をしてらっしゃるんですよね。


このファンドのおかげで、私の投資や資産運用へのイメージはがらっと変わりました。

運用しているお金は、未来の自分のための、ワクワクするプレゼントみたいだし、ファンドを通していい会社のビジネスへの応援にもなっていると思っています。


庶民だからこそ、なのかな。

資産運用、楽しいですよ〜★

ユニクロユー買うのやめました

2/17に発売が開始した、2シーズン目の「ユニクロユー」


今日、店舗でひと通りパトロールしてきましたが、試着したものの、結局何も買わずに帰ってきました。


最後まで買うか否か迷ったのは、

WOMEN レーヨンブラウス(ノースリーブ)の黒。


着てみたら襟ぐりと袖ぐりのラインが絶妙だったのと、てろっとしたテキスタイルがきれいに着られそうだと思いました。


が、決め手に欠けた…というか、これ買う!!着る!!という、気持ちの勢いがなかったんですよね…


試着してうーん、ってなってやめたのは、

WOMEN ミラノリブVネックワンピース(5分丈)


きれいなオレンジ色と痩せて見えた黒と、2枚をサイズを変えて試着しましたが、

いつものサイズはなんとなーくちょっとタイトすぎ?

でもワンサイズ上げると着丈とゆとりが中途半端で、深いVネックの胸元が落ち着かない…

デザインはとても素敵でしたが…やめました。


それにしてもまぁお店が混んでた混んでた。注目度の高さが続いてるんですね。


SNSやブログなどで事前の評判(という名のプロモーションですよね…)が出てた、クルーネックT。特にピンクはもちろん売り切れてた様子でした。



超個人的な勝手な感想ですが、

ルメールの名前で発売してた2シーズンがやっぱり秀逸だったかもしれません…